上映会では、ヒマラヤに登ったメンバーのトークショーもありました。 「この映画のタイトルが『ヒマラヤの青い空と白い雪がくれたもの』です。みなさんは何をもらいましたか?」という質問に、メンバーからはこんな答えが! 伊藤恭介「勇気と愛!」 豊田瑛一「大変だった。家に帰ってほっとした」 有光一仁「ぼくは、ヒマラヤの写真をみたときに、自分で行きたいと思いました。 途中で、しんどくなりましたが、最後まで登ってよかったです。写真と同じ山をみました。また登りたいです」 野々口文彦「最初、練習で生駒山に登ったときには、ヒマラヤに行くのは無理だと思った。でも、みんなと一緒だったから行くことができた」 川西秀機「ヒマラヤ行った。チーズ」 この日残念ながらトークショーに出られなかった山田浩さんにも聞いてみました。 「3日目、4日目に食べ過ぎて体調崩した。大丈夫かなと思ったけど、最後までみんなで登れてよかった。気持ちが楽になった」。 パンジーメディアでは、映画の上映会を各地で行います!  ★今後の予定  9月9日(金)「あいむはっぴいと叫びたい」 東大阪市文化創造館 12月2日(金)「ヒマラヤの青い空と白い雪がくれたもの」高松市ふらっと仏生山  ●調整中 8月27日(土)「ヒマラヤの青い空と白い雪がくれたもの」豊中市 未定 「ヒマラヤの青い空と白い雪がくれたもの」尼崎市  ★上映会を開きたい方、映画が見たい方、ぜひご連絡ください。お待ちしてます!

from 社会福祉法人創思苑 https://ift.tt/d9sr2bo
via IFTTT