平日はグループホームで暮らし、休日は実家に帰っている豊田さん。この休日は久しぶりにグループホームで過ごしました。 なかまとのんびりすごす休日。昼食づくりに挑戦することになりました。豊田さんはチャーハン。それを聞いた小松原さんは「麻婆春雨を作る!」とのこと。豊田さんはフライパンを使って本格的に料理をするのは初めてです。  まずは豊田さん。熱したフライパンに慎重に油を引き、ご飯を入れます。火加減を調節しながら、五目チャーハンの素を入れて炒めます。5人分だから量も多くて大変です。 味見をして、味が決まったところで、最後に卵を回し入れて完成。豊田さん真剣そのもので、チャーハンを作り上げました。  続いて小松原さんも、春雨をゆで、フライパンに入れ、麻婆春雨の素と炒め合わせて完成です。 小松原さん「思ったよりうまくできたわ。こんどみんなにも食べさせたるわ!」。 豊田さん「麻婆春雨より俺が作ったチャーハンの方がおいしかったで!」。 自信満々、笑顔いっぱいの2人です。 そして僕。久しぶりの春宮グループホームの勤務でしたが、2人のチャレンジに付き合えて、とても楽しかったです。(北村)

from 社会福祉法人創思苑 https://ift.tt/38XIs0x
via IFTTT